会社概要

社長挨拶


(株)M・サポートセンター
代表取締役 石川 久

はいさ~い!リニューアルした(株)M・サポートセンターホームページへようこそ。
あの頃は、負けず嫌いで、右も左も分からぬまま自分の感性だけで、そうだ!病院関係の仕事をしよう!と思い、昭和54年に那覇市首里で(資)メディカル・スタッフ・センターを立ち上げ、病院医事業務に関わる会社を設立しました。
20代のあの頃から若いなりに、人生一回しかないと自分に言い聞かせ、無我夢中で先輩方の教えをいただきながら、自分なりの知恵も出して突っ走ってきました。平成17年2月には、そうだ!介護事業もやろう!自分の感性のまま、「人生一回・五ヶ条」の経営理念のもと(株)M・サポートセンターを設立、現在は二つの会社を一本化して(株)M・サポートセンターとして、医療機関への労働者「派遣」「紹介」・診療報酬請求業務受託と介護保険のデイサービスを業としております。昭和の時代から今日まで同業種として40年の歴史を積み重ねてこられたのは、ひとえに皆様方のご支援とご厚情の賜物と深く深く感謝申し上げます。今後とも、医療・介護に事業特化し、皆様方のご要望に応えられる企業をめざし、更なる努力をしていく所存でございます。

経営理念

会社概要

商  号株式会社 M・サポートセンター
設  立2005年(平成17年)2月
事業内容診療報酬請求事務受託業務・労働者派遣業・レセプト精度調査・コンサルティング業務
代表取締役石川 久
所 在 地〒901-2113 沖縄県浦添市字大平499番地8
電話番号098-879-6675
FAX番号098-879-0639
資 本 金1,000万円
従業員数263人
取引銀行沖縄銀行
主要取引先沖縄県病院事業局 / 沖縄県立北部病院 / 沖縄県立宮古病院
沖縄県立八重山病院 / 社会医療法人 仁愛会 浦添総合病院 / 琉球大学医学部付属病院
医療法人 大平会 嶺井第一病院 / 医療法人 沖縄徳洲会 中部徳洲会病院 / 日本赤十字社 沖縄赤十字病院
医療法人 清心会 徳山クリニック / 医療法人 順和会 喜屋武内科クリニック
医療法人 なごみ会 がなは医院 / 池村クリニック / 医療法人 愛聖会 伊波レディースクリニック
許認可届等一般労働者派遣事業:派47-300021
有料職業紹介事業:47-ユ-300016

企業沿革

  • 昭和55年4月

    那覇市にて合資会社医事医業 設立
    主に病院窓口事務受託業

  • 昭和63年11月

    合資会社メディカル・スタッフ・センターへ商号変更

  • 平成5年11月

    浦添市大平2-13-1へ移転

  • 平成15年2月

    浦添市字大平499番地8にて新社屋完成

  • 平成17年2月

    資本金1,000万円で株式会社M・サポートセンター 設立

  • 平成17年5月

    一般労働者派遣事業許可の認定
    主に医療機関への労働者派遣・紹介

  • 平成27年4月

    (株)メディカル・スタッフ・センター
    糸満市に、デイサービス 里のガーデン 介護事業開設

  • 平成28年12月

    (株)メディカル・スタッフ・センターを(株)M・サポートセンターへ吸収合併
    デイサービス里のガーデン 事業譲渡

行動計画

※一般事業主行動計画の公表について

次の世代を担う子ども達が健やかに生まれ育つ環境をつくるために、「次世代育成支援対策推進法」が施行されました。国、地方公共団体、事業主、国民がそれぞれの立場で次世代育成支援を進めていくこととされています。この法律に基づき、当社も労働者が仕事と子育ての両立を図るために必要な雇用環境の整備等を進めるための「一般事業主行動計画」を策定しました。
行動計画の内容は次の通りです。

1.計画期間
平成27年4月1日から平成37年3月31日までの10年間
2.計画内容
目標1:産前産後休暇・育児休業期間中の給付の周知
<対策>
妊娠がわかったら、すみやかに所属長や会社へ申し出てもらい、妊娠中の従業員の 健康や安全に配慮する。
諸制度に関しての説明を担当者より行う。

目標2:育児休業を取得しやすく職場復帰しやすい環境整備
<対策>
育児休業期間中の代替要員の確保や業務体制の見直しを行う等、安心して従業員 が育児休業を取得できるようにします。
希望する従業員には、復職時までに必要とされる情報提供を行います。

目標3:従業員が育児に積極的に参加できるよう、所定外労働を削減する。
<対策>
残業時間を減らす意識の啓発を行う。

アクセスマップ